通訳・ライセンスガイドのご紹介: 山田 桂子(ヤマダ ケイコ)

1)ごあいさつ

山田 桂子(ヤマダ ケイコ)

はじめまして。イタリアのピエモンテ州在住の山田桂子と申します。どうぞよろしくお願い致します。

普段は地元レストランでソムリエとして働きつつ、フリーランスでガイド、通訳をやっております。

 

ピエモンテ州はイタリアワインの銘醸地としても、又高い食文化のある地としても有名です。有名なバローロ、バルバレスコワインをはじめとするワイナリー訪問から、秋は白トリュフ狩りを見学したあと、白トリュフを味わう体験、などこの地でしかできないことを楽しんでいただくお手伝いをしております。

                     山田 桂子(ヤマダ ケイコ)

特にソムリエの仕事柄多くのワイン生産者と仲良くお付き合いをしておりますので、個人での訪問予約が難しいワイナリーでも、コンタクトを取ることができる可能性がございます。近年世界遺産に指定された、ランゲ、ロエロ、アルトモンフェラート地方のブドウ畑の景観は、思わずため息が出るほどで、自然と人とが作り上げた美しさを体感して頂けます。また、かつては首都として栄え、老舗のカフェが並ぶトリノの街を散策したりと、お客様のご希望に合わせて旅のご提案もさせて頂きます。

商用でお越しのお客様、雑誌の取材コーディネートも受けております。お客様とのコミュニケーションを大事にし、ご旅行を思い出深いものにして頂けますように、心をこめて務めさせていただきます。

どうぞピエモンテにお越しの際はご利用くださいませ。

山田 桂子(ヤマダ ケイコ) 山田 桂子(ヤマダ ケイコ)

 

2)経歴について

1973年 兵庫県 神戸市生まれ
1988年〜1991年 大阪女学院高校
1991年〜1994年 大阪芸術大学 工芸学科 染織コース
1994年〜1995年 大阪芸術大学 工芸学科 副手
1998年〜5か月 イタリア ウンブリア州 トーディにてイタリア語研修を受ける
2000年 イタリア ピエモンテ州に移住
2001年〜 ピエモンテ州のレストラン各所にて働く
2008年 イタリアソムリエ協会認定ソムリエ資格を取得 ソムリエとしてレストラン勤務
2011年 通訳、ガイド、コーディネートを始める

 

3)専門分野

  • ピエモンテ州および近郊のワイナリー訪問見学、商談、取材など
  • そのほかピエモンテ州、及び近郊の観光、白トリュフツアー、トリノカフェめぐりなど
  • ミラノ展示会などでの通訳、ガイド、アテンド
  • その他雑誌取材などのコーディネート

 

4)資格

  • イタリアソムリエ協会認定ソムリエ
  • 旅行業務取扱管理者(日本の国家資格)

 

5)実績

  • ワイナート第62号 麗しきサンジョベーゼ 巻頭特集 取材コーディネート、及び通訳
  • 家庭画報 2015年9月号 イタリア特集 取材コーディネート、及び通訳
  • レオン 2015年 取材コーディネート
  • 毎年ヴェローナで開催されるワイン見本市Vinitalyで ピエモンテ州ワイナリーの商談通訳

 

 

「フィレンツエ裏スポット30」

現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)

お問い合わせ先

電話番号(イタリアの携帯番号)

39-339-547-1163

スカイプ(skype)番号

mimekataniwa

メールアドレス

firenzegaido
@yahoo.co.jp

LINE ID

Mime Firenze

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

image

代表者ご挨拶

image

はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

image

(公認ライセンスガイド免許証)

片庭未芽さんを推薦します!

image

院長 大高 功
みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい・・・

image
image
image
ソムリエと周る
本格ワイナリー見学&試飲
イタリア現地発着の添乗員サービス
image
image
image
image
image
(家族の写真)

こちらからも情報発信中!