イタリア・フィレンツェでショッピングするならここ!

イタリア、フィレンツェに来たら、お買い物も旅行の楽しみの一つです。

フィレンツェの街は昔から職人の街として知られています。ルネッサンス時代から皮革職人、金細工、銀細工職人、大理石職人等、有能な職人が美術的にも大変高度な技術を使って多くの芸術品を残しています。職人の街フィレンツェで、ここでしか手に入れる事の出来ない質のいいお土産品を手に入れる事ができます。ただ、こういった職人工房的なお店は意外と中心街のメインストリートから離れているために、知る人ぞ知る穴場的スポットでもあります。沢山の旅行客が行く大手免税店や、デパート的な巨大百貨店の様な所では、物足りない!という方には、是非この地元フィレンツェに住むライセンスガイドが勧める穴場ショップリストをご参考に下さい!きっと貴方だけの為に見つかる素敵な思い出の品が発見できるはずです!

フィレンツェショッピングベスト10!

1) フィレンツェ発祥のマーブル紙のお店 

IL PAPIRO(イル パピロ)

via de'tavolini 13r Firenze tel 055-213-823

  • http://www.ilpapirofirenze.it/

  • ←左の写真:フィレンツェのシニョーリア広場とドゥオーモの間の細道via de' tavoliniタヴォリーニ通りにあるマーブル紙のお店入口です。ここはお店の奥に小さな工房見学スペースを設けているので、職人さんがいつでもマーブル紙の職人芸を見せてくれます!
    左下の写真色鮮やかなマーブル紙を使ったブックカバーは、ここのお店の人気商品の一つです!
    右下の写真職人さんが難しいマーブル紙の作り方を真剣な眼差しで実演してくれている瞬間です。
    <お客様の口コミ一覧>
    とても職人肌の人がマーブル模様の染め紙を染め いろいろな商品を作っています。 勿論 その工程だって 喜んで見せてくれます。 小物も多いので場所を取らないステキなお土産に成る事間違いなし(●^∀^)b⌒☆ 私も友達に使い捨てのボールペンをあげましたが 大好評でした。箱もペンに巻いてある紙も全て手作業。 微妙に柄が異なります。 お薦めです。 (金沢市 Mさん)
    IL PAPIROという イタリアでは多く見かける チェーン店です。 ローマにも3,4店舗あると思いますし、オルビエートにもあります。 フィレンツェだけでも 5店舗もあります。 紹介する店舗では、実際にマーブル紙がどうやって出来るのかを 実践して見せて下さいます(ほんの5分足らず)。あっと言う間に出来上がり! 陽気なおっちゃんが、面倒そうな作業を 楽しそうに実践してくれます。 上記の様なマーブル紙で作ったブックカバーの数々。。 一つ14ユーロです。 店内には、他にも 腐食銅版画のポスターや、額絵など。 又、パピルス紙風のレターセットやメッセージカードなど、色とりどりの オリジナルの手作り商品が、所狭しと並んでいます。 こういうお土産も、話のタネになりますね。(神奈川県 yさん)
    詳細をみる

    2)テッラコッタ(陶器)手書き職人のお店

    Parrini(パッリーニ)

    Via dei Cimatori 34r 50122 

    Te Firenzel. 055 2776452

  • http://www.ceramicheparrini.it/

  • ←左の写真:Parrini(パッリーニ)テッラコッタ陶器手書き職人のお店の前にはカラフルな色どりの陶器類が並び、通る人の目を喜ばせます!
    左下の写真 店内はとても狭いのですが、色とりどりの美しい手書きのテッラコッタが所狭しと並んでいて、どれにしようか迷ってしまいます。大きい大皿から小さな置物まで種類は沢山あります!きっと貴方にぴったりのお土産ものが見つかるはずです!
    右下の写真 この職人工房のマエストロである、LAURO氏自ら、陶器デコレーションを実演している所を見学できます。

    詳細をみる

    3)皮革製品の職人の店 特にサイズオーダーベルトが人気です!

    Infinity(インフィニティ)

    Borgo S.S. Apostoli, 18/R - 50123 -Firenze 

    Tel+39 055 2398405

  • http://www.infinityfirenze.com/

  • ←左の写真:ヴェッキオ橋に行く手前の細道via ss apostoliサンタアポストリ通りを入った所にある、職人さんが奥の工房で一生懸命作っているオリジナルバッグ&ベルトのお店です。ここは大変質のいい皮を使って自分の好きなバックルをつけて、また自分のサイズに合わせてベルトをカッティングしてくれるのが人気の秘密です。
    左下の写真 どの職人工房にも共通するとても分かりにくい入口。。。間口は狭いのですが、奥は割と広いショップ兼工房になっているので、いつでも職人芸を見学することができます。
    右下の写真 奥の工房はいつも皮のにおいが漂っていて、工房らしく色んな部品や機械が散らばっています!

    詳細をみる

    4)トスカーナファブリック(キッチン&バス用)のお店

    Le Telerie Toscane(レ テレリエ トスカーネ)

    Sdrucciolo de' Pitti 15r, 50125 Firenze 

    Tel. +39-055-216177

  • http://www.letelerietoscane.com/italiano/

  • ←左の写真:ピッティ宮殿前の広場から細道に入った左側にある女性オーナージュリアさん一人で手掛けるキッチン&バス用のファブリック専門店です。ジュリアさんのとてもいいセンスが効いている素敵なインテリアの店内は、伝統的なトスカーナ布地、織物をお洒落に展示しています。
    左下の写真 彼女がここのオーナーであるフィレンツェ出身の女性ジュリアさんです。笑顔が素敵でいつでも丁寧な接客は、プロフェッショナルな証拠です。
    右下の写真 色とりどりのカラフルなファブリックはキッチン用品を愛する女性にとっては、最高のフィレンツェの想い出の一枚になる事でしょう!

    詳細をみる

    5)エルボリステリア(西洋漢方薬局)でハーブティーを調合してくれるお店

    ERBORISTERIA DE HERBORE snc(エルボリステリア デ エルボレ)

    V. PROCONSOLO 43/Rr 50122 Firenze 

    TelTel. 055 211706

  • http://www.deherbore.com/

  • ←左の写真:イタリアにはどの街角にでもある西洋漢方薬局「エルボリステリア」。ヴェッキオ宮殿の裏にあるサンフィレンツェ広場奥にあるこの薬局では、昔ながらの調合してくれるハーブティーを購入することができます!自分の持病の症状(偏頭痛、婦人病、冷え性等)を説明すると、専門家の薬剤師の方が、奥の調合室に行って、貴方の為に特別にハーブティーを調合してくれるのです!
    左下の写真 これが、調合されて秤に乗せられたハーブの数々です。勿論、どうやって煎じるのかも丁寧に教えてくれます。
    右下の写真 店内には様々なサプリメントや、栄養剤、天然素材を使った石鹸、香水等が並びます。

    詳細をみる

    6)フィレンツェの中央市場「メルカートチェントラーレ」に行けばイタリア料理の食材に出会えます!

    Mercato di San Lorenzo(Mercato Cerntrale)メルカートチェントラーレ

    Piazza Mercato Centrale 50122 Firenze 

    Tel. 055 055(Comune di Firenze)


    Mercato Centraleメルカートチェントラーレは、フィレンツェ市内でも有名な巨大屋根付き食料品専門市場です。 駅近くという素晴らしい立地条件と、1800年代の近代建築を代表する建物は買い物をしなくても見る価値は十分あります!

    ←左の写真:1870年から4年に渡って建設されたフィレンツェを代表する近代建築であるメルカート(中央市場)の建物。建築家であるgiuseppe mengoni(ジュセッペ メンゴーニ)氏は、当時のフランス流の市場をインスピレーションして建設しました。ですから近代建築を代表する新しい建築マテリアルである、鉄、ガラスを使用した事でも知られています。ちなみに彼は、ミラノのドゥオーモ広場に面したショッピングモールであるヴィットリオ エマヌエーレ二世ギャラリーをも手掛けた偉大なる建築家です。
    以前は一階と二階と沢山のお店が開店しておりましたが、巨大スーパー等の登場で、今現在は二階部分はクローズして、一階に統一されています。中は、肉屋さん、八百屋さん、チーズ&ハム屋さん、生パスタ屋さん、花屋さん、大衆食堂等、様々なお店が並び、写真も撮影可能ですので、見ているだけでとても面白い市場です!


    左下の写真 いつも沢山の買い物客や観光客で賑わっています!オープン時間は朝7時から午後2時までなので午前中に行く事をお薦めします!
    右下の写真 日本では滅多に見る事が出来ない、生サラミや生ハムの丸ごと吊ってあるという迫力のある食料品店を見るのはとっても興味深いですよ。

    詳細をみる

    7)サンタクローチェ教会の裏にあるレザースクールは職人訓練学校

    Scuola di cuoio Firenze

    Via S. Giuseppe 5R - 50122 Florence - Italy 

    Tel. (+39)055.244.533/4

  • http://www.scuoladelcuoio.com/

  • ←左の写真:santa croce教会の元修道院内を改装してあるレザースクールの内部はまるで中世の時代にタイムスリップした様な雰囲気です!
    左下の写真 いつも熟練した職人さんが作業机の前で一生懸命に仕事している姿を、一般公開しています。この道60年という人間国宝の様な職人さん達がその魔法の様な職人技をおしみなく見せてくれます。いつでも気軽にお話ができる雰囲気なので、写真を撮るだけでも大丈夫です。
    右下の写真 13世紀後半に作られたフィレンツェゴシック様式を代表するサンフランチェスコ修道会派の教会。ちょうどこの教会の後にこの職人学校が存在します。。

    詳細をみる

    8)大理石職人「フィレンツェ風貴石モザイク」工房の芸術品

    I Mosaici di Lastrucci(モザイチ ディ ラストゥルッチ)

    via dei Macci n°9 Firenze 

    Tel.055 241653

  • http://www.imosaicidilastrucci.it/

  • ←左の写真:大理石職人が真剣に石をカッティングする瞬間です。彼の眼差しと正確な手つきは現代の機械を超越するものです。サンタクローチェ教会地区にあるフィレンツェでも有名な伝統を持つ工房です。
    左下の写真工房に並べられた天然石はカットするととても綺麗な発色だというのが分かります。自然の持つ色や、波打つグラデーションを生かしたこのフィレンツェ風モザイクはメディチ家の愛した装飾で16世紀に彼らの礼拝堂をデコレーションするために考えられた物です。 
    右下の写真 出来上がった作品は、輝くほどの美しさ!世界に立った一枚の芸術品が誕生します。

    詳細をみる

    9)acqua forteエッチング銅板レリーフ版画を使ったアートのお店

    Stampe d'Arte L'Ippogrifo

    Via Santo Spirito, 5r 50125 Firenze Italy  

    tel.-Fax: (+39) 055 213255

  • http://www.stampeippogrifo.com/

  • ←左の写真:アルノ川左岸地区のサントスピリト通りという細道にある小さな工房兼ショップの店内は、狭いですがとてもセンス良く銅板エッチングのアートが並べられていてとても清潔感が漂います。フィレンツェの想い出となる赤屋根のパノラマをモチーフとした素敵なアートが見つかるかもしれません!
    左下の写真 ここの職人長マエストロであるraffaelli gianni氏はもともと建築家で、生粋のフィレンツェっ子であるサンフレディアーノ出身です!
    右下の写真 お店の奥は工房になっているので、彼の手がける作品、とくにこの版画の元になる銅板レリーフのオリジナルを見る事もできます!

    詳細をみる

    10)ヨーロッパでもっとも古い薬局サンタマリアノヴェッラ薬局

    Officina Profumo Farmaceutica di S.M Novella

    via della scala 16 Firenze 

    Tel.055 216276

  • http://www.smnovella.it/

  • ←左の写真:店内に入ると、まずはその美しい内装に魅せられます!買わなくっても十分見学に行くだけの価値があるスポットです!。


    サンタマリアノヴェッラ教会は13世紀に建設されたフィレンツェを代表するイタリアゴシック建築の最高傑作といわれる建物です。そんな教会に属する修道院ですから、それに相応しい内装に装飾されています。薬局というイメージではなくこの空間はどこかの美術館に入ったような錯覚に陥る雰囲気です。 。
    上の写真:正面の大広間だけではなく、大変広い空間になっているので、どこの部屋に入ってもそれぞれオリジナルのフレスコ画や壁の装飾が見学することができます、最近は事前予約しておけば中のガイディングもしてくれるというサービスを行っています。!
    左下の写真 分かりにくい入口ですが店内はとても広いです!このアーチ型が目印です!
    右下の写真 沢山ある素敵な商品はどれにしようか迷ってしまいます!

    詳細をみる

    お薦めコースランキング

    やっぱり美術鑑賞コース

    image

    スタンダード半日観光(初めての方にお薦め!)、アーテイストで選ぶコース、キリスト教のテーマコース、メデイチ家コース

    詳細をみる

    ほっと一息トスカーナ州

    image

    ◆ピサ斜塔 ◆シエナ・サンジミニャーノ ◆オルチャ渓谷 ◆キャンテイ地方 ◆チンクエテッレ ◆ルッカ ◆アレッツオ等

    詳細をみる

    職人工房見学・体験もの

    image

    アウトレット(グッチ・プラダ)から、皮細工・靴職人等の工房見学・イタリア料理・語学教室・ワイナリー見学、乗馬体験等

    詳細をみる

    「フィレンツエ裏スポット30」

    現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)

    お問い合わせ先

    電話番号(イタリアの携帯番号)

    39-339-547-1163

    スカイプ(skype)番号

    mimekataniwa

    メールアドレス

    firenzegaido
    @yahoo.co.jp

    LINE ID

    Mime Firenze

    LINEでのお問い合わせ

    LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

    image

    代表者ご挨拶

    image

    はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

     

    image

    (公認ライセンスガイド免許証)

    片庭未芽さんを推薦します!

    image

    院長 大高 功
    みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい・・・

    image
    image
    image
    ソムリエと周る
本格ワイナリー見学&試飲
    イタリア現地発着の添乗員サービス
    image
    image
    image
    image
    image
    (家族の写真)

    こちらからも情報発信中!